お知らせ 【重要なお知らせ】iOSアプリの運用および提供を2024年6月3日(月)を以て終了いたします。詳細は お知らせをご覧ください。

お知らせ connpassではさらなる価値のあるデータを提供するため、イベントサーチAPIの提供方法の見直しを決定しました。2024年5月23日(木)より 「企業・法人」「コミュニティ及び個人」向けの2プランを提供開始いたします。ご利用にあたっては利用申請及び審査がございます。詳細はヘルプページをご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Nov

9

【デンソー 先端技術研究所 30周年記念講演会】Day2 マテリアル研究部門

デンソーの研究開発施設である先端技術研究所が今年30周年を迎えました!

Organizing : 株式会社デンソー

【デンソー 先端技術研究所 30周年記念講演会】Day2 マテリアル研究部門
Registration info
Start Date
2021/11/09(Tue) 13:00 ~ 17:30
Registration Period

2021/09/22(Wed) 19:11 〜
2021/11/09(Tue) 17:30まで

Location

株式会社デンソー

オンライン

Description

デンソー 先端技術研究所 30周年記念講演会を開催!

こちらは 株式会社デンソー が主催するイベントです。

デンソーの先端技術研究所には「マテリアル研究部」と「AI研究部」があります。今回、研究所の設立30周年を記念して、2日間に分けて各分野ごとに社外から先生をお招きし講演をしていただきます。こちらは、マテリアル研究の講演会のご案内です。

※AI研究の講演会はこちらをご覧ください

デンソー先端技術研究所長 伊藤からのご挨拶

先端技術研究所は、デンソーの将来製品の核となる「コア」を創出するための基礎技術を強化する部隊として、1991年に基礎研究所という名称で産声を上げました。

設立当初から、「革新技術の創出による先進的なクルマ社会への貢献」を使命とし、常に時代の先を読み、半導体、エレクトロニクス、材料、人工知能、人間工学などの先端技術を開発し、デンソーの世界初・業界初製品に繋がる数多くの革新技術を技術と技能の融合で創出して参りました。30年の歳月を重ねる中で、産官学との共創と研究所員のたゆまぬ努力の結晶がコアとなり、デンソーの技術競争力の源泉となっています。30周年を迎えるにあたり、関係各位の皆様に深く感謝申し上げます。

先端技術研究所は、設立以来モットーとしてきた「夢を育てるあくなき挑戦」と、デンソーの創業期の精神である「研究と創造に努め常に時流に先んず」を礎とし、世の中の潮流を敏感に察知し、培ってきたコア技術をベースとして、フィジカル空間とサイバー空間をデータで融合させたデジタルツインを最大限活用することで、夢のある未来の実現に向けた革新技術開発に挑戦し続けて参ります。

参加のお申込み方法

お申込みは終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました!

※参加は抽選となります。当選された方にのみ、ウェビナー前日までにご案内および参加用URLをご連絡いたします。

※Zoom・ウェビナーへの登録についての注意事項

  • ご参加にはZoomへのサインインが必要です。Zoomアプリは最新版をご使用ください。

日時と参加方法

2021年11月9日(火)13時00分から開始、Zoomウェビナーにて開催 ※12時50分より参加可能。

※各講演とも、講師の講演前に先端技術研究所の研究紹介と、講演後にQ&Aがあります。

時間 内容   登壇者 所属名
13:00- オープニング挨拶 伊藤みほ   デンソー 先端技術研究所 所長 
13:10- 招待講演①「金属人工格子ルネサンス」 高梨弘毅  東北大学 教授 
14:35- 招待講演②「新しい多孔性材料(PCP/MOF)が拓く世界」 北川進  京都大学 特別教授  
16:00- 招待講演③「次世代放射光施設におけるコアリションの形成」 高田昌樹   東北大学 教授
17:20 閉会

講演概要および講演者 略歴(講演順)

高梨弘毅 東北大学 金属材料研究所 教授(本多プロフェッサー) / スピントロニクス学術連携研究教育センター長

「金属人工格子ルネサンス」

異種金属をナノスケールで積層した金属人工格子は、1980~1990年代に多くの研究が行われ、垂直磁気異方性や巨大磁気抵抗効果が発見され、今日のスピントロニクスの基礎を築いた。筆者は、金属人工格子の研究を行う中で、その積層構造の極限は規則合金であるという着想を得て、単原子層積層制御による規則合金の人工合成にも取り組み、L1₀-FeNi薄膜の作製に成功し、デンソーとの共同研究に発展した。金属人工格子の研究はいったん縮小したが、最近ではスピントロニクスの新たな展開の中で、あらためてその重要性が見直されている。本講演では、金属人工格子研究の歴史をふり返るとともに、現在の新しい成果も紹介する。

【略歴】

1986年東京大学大学院理学系研究科博士課程(物理学専攻)修了後、東北大学金属材料研究所助手、助教授を経て、2000年教授に就任、現在に至る。この間、1994年から1995年までフンボルト研究員としてドイツ・ユーリヒに滞在。2014年から2020年まで東北大学金属材料研究所長を務める。2018年から東北大学スピントロニクス学術連携研究教育センター長を兼任。応用物理学会論文賞(2009年)、日本金属学会増本量賞(2011年)、日本磁気学会出版賞(2011年)、科学技術分野の文部科学大臣表彰科学技術賞(研究部門)(2018年)、日本磁気学会学会賞(2019年)、日本金属学会村上記念賞(2021年)などを受賞。2021年東北大学金属材料研究所本多プロフェッサー称号授与。

北川進 京都大学 高等研究院 副院長 / 特別教授 / iCeMS拠点長

「新しい多孔性材料(PCP/MOF)が拓く世界」

21世紀には豊かな社会を築くべく革新的材料の出現が期待されており、無機・有機複合材料に熱いまなざしが向けられています。私は、有機物と無機物からなる無数の小さな空間(細孔)を有する多孔性配位高分子(PCPまたはMOFとも呼称される)を創製し、その化学の発展に努めてきました。この材料は、規則的なナノ細孔をもち、その細孔表面積、吸着量など他に追随を許さない画期的な機能性材料です。実際、環境、エネルギー、生命にかわる気体やイオン(H₂, N₂, O₂, CO₂, NOx, SOx およびH⁺, Na⁺, Li⁺ イオンなど)を自在に捕獲、貯蔵、輸送、変換の基盤技術に資する材料として期待されています。

【略歴】

工学博士(京都大学)。近畿大学理工学部助教授、東京都立大学理学部教授、京都大学工学研究科教授を経て、2013年よりiCeMS拠点長、2017年より高等研究院特別教授、2020年より現職。 ナノサイズの穴を多数持つ「多孔性」物質を開発。地球温暖化の原因となる二酸化炭素を吸着する新素材の開発や医療への応用が期待される。2010年 トムソン・ロイター引用栄誉賞、2011年 紫綬褒章、2016年 日本学士院賞、2017年 ソルベイ未来化学賞、2019年 日本学士院会員。

高田昌樹 東北大学 国際放射光イノベーション・スマート研究センター 教授

「次世代放射光施設におけるコアリションの形成」

次世代放射光施設が、2023年、東北大学青葉山新キャンパスに完成する。この施設では、産業界と学術がコアリション(有志連合)を形成し、次世代の先端計測に取り組む。コアリションは、課題を共有し、オペランド計測やナノの可視化などの先端計測で得られたデータを、データ科学・AIによる計算科学と融合し、課題解決へと導く。現在、100社にのぼる企業に加え、大学、国研等の学術機関も出資して参画し、成果専有等のメリットを生かしたコアリションの戦略的活用に取り組む。産学の多彩なプレイヤーによるコアリションの形成が変革する、放射光の次世代型の活用を展望する。

【略歴】

1987年広島大学理学研究科博士課程修了後、名古屋大学助手、島根大学助教授、名古屋大学助教授、高輝度光科学研究センター利用研究促進部門長を経て、2006年理化学研究所放射光科学総合研究センター主任研究員、2010年から副センター長を務める。2015年に東北大学多元物質科学研究所教授、総長特別補佐に就任。2017年から一般財団法人光科学イノベーションセンター理事長を兼任。現在は東北大学国際放射光イノベーション・スマート研究センターで、東北大学青葉山新キャンパスに建設中である次世代放射光施設の計画推進に従事。王立化学会フェロー、文部科学大臣科学技術賞、日本結晶学会賞、日本物理学会論文賞、錯体化学会貢献賞などを受賞。

その他

  • 参加無料です
  • 本イベントは抽選で当選した方のみ参加とさせていただいております。
  • 本イベントの内容はデンソーの公式SNSなどに掲載する場合があります。
  • ブログやツイッターなどSNSで本イベントについて発信していただけるとうれしいです。#デンソーテック を入れて発信してください。

ご参考

デンソー先端技術研究所のWebサイトはこちら

ご興味のある方はぜひご応募ください!

  • デンソーや、デンソーの技術・製品に興味のある方
  • 新しいテクノロジーに興味のある方
  • クルマに興味のある方

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

DENSO_CORPORATION

DENSO_CORPORATION published 【デンソー 先端技術研究所 30周年記念講演会】Day2 マテリアル研究部門.

09/22/2021 19:11

【デンソー 先端技術研究所 30周年記念講演会】Day2 マテリアル研究部門 を公開しました!

Group

デンソー / DENSO

Number of events 19

Members 211

Ended

2021/11/09(Tue)

13:00
17:30

Registration Period
2021/09/22(Wed) 19:11 〜
2021/11/09(Tue) 17:30

Location

株式会社デンソー

オンライン

株式会社デンソー

Organizer